ASPとは : ブログアフィリエイトサイトの作り方

ブログアフィリエイトサイトの作り方用語解説

ASPとは

【用語解説】:ASP(アフィリエイトサービスプロパイダ)とは

アフィリエイトの広告主をとりまとめている会社の事です。

アフィリエイトを始めようとすると直ぐに分かるのですが、
ASPを知らないと実際何も出来ないでしょう。

ひとつのリンクを貼るために一つの会社と打ち合わせ

・・・なんて事はしていません。

ASPに登録すれば、さまざまな会社の広告を扱えます。

ASPを介して、広告の契約をしてリンクを貼る訳です。
ブログがあれば、登録からリンクを貼るまでなら1時間ほどで出来る作業です。

【追記2009/1/29】 実際にアフィリエイトをしてみたい方は、
これから始めるアフィリエイトシリーズも参照してみて下さい。

 

【おすすめASP一覧】

インフォトップ
情報商材系ASPといえばインフォトップでしょう!
ただし、メルマガ用リンク以外は、そのままでは使えません。
詳しいレビューはこちら⇒ インフォトップ
インフォカート
この情報商材系ASPも非常に有名です。
情報商材アフィリエイトをするのなら、
必ず両方入会しましょう。
A8.net
登録会員数最多、プログラム数も非常に豊富なASPです。
日本では最古参のASPで国内最大級です。
初心者に非常におすすめのASPです。
詳しいレビューはこちら⇒ A8.net
アクセストレード
実績の長いASPのひとつです。
実績により報酬額がアップ!
広告数も多めで
初心者向けです。
詳しいレビューはこちら⇒ アクセストレード
JANet
報酬の多い、登録や資料請求系をよくみかけます。
やはり、報酬のあげやすいASPのひとつです。
楽天アフィリエイト
なんと、楽天の商品をアフィリエイトできるASPです。
クリック有効期限が30日もあり、
それだけ報酬を得る機会が数多くあります。
特に初心者におすすめしたいASPのひとつです。
詳しいレビューはこちら⇒ 楽天アフィリエイト

* おすすめのASP一覧です。
リンクから購入なども出来ますので参考にどうぞ。

他の用語解説はこちら ⇒ 【用語解説一覧】



ここまで読んで頂き、まことに有難うございます。
記事が参考になったという方、今後も応援よろしくお願い致します。
↓こちらをクリックお願いします。↓
  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
  • RSS1.0
  • RSS2.0

ブログアフィリエイトサイトの作り方 >  用語解説 >  ASPとは

posted by 堅太郎 | 用語解説
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。