残り4日、1000円サイトアフィリ塾で注意すべき点とは? : ブログアフィリエイトサイトの作り方

ブログアフィリエイトサイトの作り方1000円サイトアフィリ塾

残り4日、1000円サイトアフィリ塾で注意すべき点とは?

今回も1000円サイトアフィリ塾の話になりますが
「教材に注意点が見つかった」というメルマガを発見し、
教材の再検証をしていました。

1000円サイトアフィリ塾?これです。
1000円サイトアフィリ塾 詳細レビューと特典一覧

問題となる部分は教材本編ではなく、
付属教材の「ブレイクマネー」です。

タイトルからは判断しにくいですが、
情報商材を販売する為のサイトアフィリ手法で、
問題は、中身を確認せずに紹介する手法である事の様です。

結論から書きますが、アフィリエイト初心者は、
情報商材アフィリエイトに手を出さないほうが良い、
というのが堅太郎の主張
です。

堅太郎は、情報商材をアフィリエイトする際、
最低限、中身をみたものを紹介しています。

今回は完全に見落とししてしまいましたが、
堅太郎が中身を確認したものだけを紹介するのには
次の理由があります。

いわゆる、PDFで販売する情報商材の売上は、
社会の経済活動全体と比べると、あまりにニッチな存在で
評判などの声で信頼できる情報を探す場合、
あまりに情報が少ないのが現状です。

情報商材はニッチで高額なので、
どう検索しても、ほとんどが販売&広告側の主張しか
目にする機会がありません。

実際に買った人間からの情報は貴重ですが、
それでも購入者にとっては判断が難しいのが現状です。

堅太郎の考えですが、商品の購入者は、
商品を信頼したから購入した」と考えています。

アフィリエイターを信頼するから購入するんだという主張も、
信頼できるアフィリエイターの紹介する商品だからこそ、この商品を信頼する
という考えに繋がるんだと考えています。

堅太郎には、この様な考えがあるからこそ、
情報商材のアフィリエイトは、実際に中身を見たもの以外は
紹介しないようにしています。

堅太郎がアフィリエイト初心者に
情報商材アフィリエイトをすすめないのも、
購入者に満足してもらうには難易度が高いからです。

実際、大手企業の商品は、
アフィリエイトリンクを貼っているだけでも
購入されたりしますよね?

その様に簡単に売れるのは、
信頼に足る大手企業の商品だからであって、
すでに商品を信頼するに至る土壌があるからです。

大手企業の場合は、
期待に応える商品を出す場合がほとんどなので、
限りなくクレームも発生しませんが、
安易な発想で情報商材アフィリエイトをすると・・・

延々と商品を疑って購入に至らない、
あるいは商品を誇大広告してしまう、
(結果として)購入者を騙してしまう、
という現状が発生します。

物販でも、効果が分かり難いジャンルでは、
既に法規制がありますよね?

美容、健康系の商品の場合だと、
「絶対直ります」などと無責任に書けば、
たちまち薬事法に抵触します。

薬事法の存在は、日本では既に
広告に対する規制が行われたという実績ですし、
特定電子メール法も、広告を含んだ
過剰なスパムメールを規制するものです。

今後、情報商材アフィリエイトに限らず、
顧客層からは確実な情報が手に入りにくいジャンルの広告は、
過剰な表現を規制する動きになっていくと思います。

情報商材アフィリエイトで
商品を信頼して買ってもらう状況を作るには、
騙しても関係ないと考えて実践するか、
初期投資が馬鹿にならない状況で頑張るか、
という事になります。

あくまで堅太郎一個人の意見ですが、
不透明で高額なものが多い情報商材の紹介は、
なるべく自分で見て判断したものだけにした方が、
持続的に紹介していけるとは思います。

以上、初心者が情報商材アフィリエイトに
手を出さないほうが良いという理由でした。

最近は期間限定販売などもあり、
どうしても見落としが出たりしてしまいます。

これを初心者がするとなると、
ちょっとアフィリエイトが辛くなると思うんです。

せっかくの王道サイトアフィリエイト手法です。

あなたの広告から買った購入者達から喜ばれる様な、
WIN−WINの関係を築きたいですよね?

初心者なら、せめてもうちょっと楽な方法で、
喜んでもらえる商品を紹介した方がいいと思います。

念のために書いておくと、
どんなジャンルのアフィリエイトでも、
購入して確認したものを紹介するのが一番信頼される・・・
という訳ではありません。

あなたの言葉よりも販売者側の主張が信頼されれば、
あなたの主張とは全く関係なく売れていきます。

だからこそ、「人気商品をニッチなキーワードで
という紹介方法が、個人、初心者向きの王道手法となるし、
その王道手法を解説した1000円サイトアフィリ塾を
堅太郎が何度も紹介するのは、その手法が格安で手に入るからです。

ここまで「ブレイクマネー」の問題点を書いてきましたが、
この付属教材には秀逸な部分もあります。

今までの説明を理解したうえで、
大手企業の物販商品などを紹介する方法として考えると・・・
実はなかなか良い方法として見る事が出来ます。

かなり効率的に商品を探せますし、
口コミなどを上手く参考に出来れば完璧です。

情報商材って、全てを鵜呑みにしたままだと
かえって成長できない事もありますが、
最初はそのまま実践しても問題ない方法が一番です。

1000円サイトアフィリ塾は初心者用教材なので、
あえて小さな問題点(と思われる部分)に深く切り込みました。

本編は問題なし、付属教材のひとつ「ブレイクマネー」も、
信頼のある大手企業の商品を紹介する方法と考え直せば問題なし、
というのが、再検証した堅太郎の見解です。

いずれにしても、たった1000円で
これだけの情報が手に入る事はなかなか無いです。
(だからこそ「お祭り」と表現されてます)
1000円サイトアフィリ塾 詳細レビューと特典一覧

【追記】
10月13日現在の広告リンク文面です。
【17日販売停止】1000円サイトアフィリ塾【5900本突破】

特典が消えても相変わらず売上が増えています。
これは、教材本編だけでも得だと判断されているからです。

サポートしきれない程の量は
販売者も売りたくないはず。

販売者が購入者数に充分満足したら、
もう再販売は無いかも知れません。

せめて期間限定販売の手法は改めて欲しいですが、
販売者にとっては同時期に購入者が集まる方が、
何かと都合が良いので、多分叶わぬ願いでしょう。

【追記2】
都合が良いという理由が分からない?
そのうち解説します(^^;)



ここまで読んで頂き、まことに有難うございます。
記事が参考になったという方、今後も応援よろしくお願い致します。
↓こちらをクリックお願いします。↓
  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
  • RSS1.0
  • RSS2.0

ブログアフィリエイトサイトの作り方 >  1000円サイトアフィリ塾 >  残り4日、1000円サイトアフィリ塾で注意すべき点とは?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。